MVNO各社、「iPhone 12」動作確認結果を公開

[2020/10/28]

ダイワンテレコム新宿東南口店でございます。

 

iPhone12も格安SIM会社に対応してきてると各会社から発表がありました。

 

格安SIMを利用される際にはただSIMカードを入れただけではなく設定変更やSIMロック解除が必要となるケースもございます。

 

詳細に関しては各会社の内容をご確認ください。

 

 

MVNO各社と大手キャリアのサブブランドは、iPhone 12とiphone12 Proの発売に合わせて、動作確認を実施し順次結果を公表している

 

。本記事では26日までに「IIJmio」「mineo」「UQ mobile」「ワイモバイル」「BIGLOBE」「OCN モバイル ONE」「LINEモバイル」「イオンモバイル」の各サービスから発表された、iPhone 12とiPhone 12 Proの動作確認結果の情報をまとめた。

 

なお、MVNOサービス各社はいずれも5G通信サービスを提供していない。このため、動作確認結果はすべて4G通信サービスの動作結果となる。

 

格安SIM会社の対応

IIJmio

 

https://www.iijmio.jp/

 

インターネットイニシアティブ(IIJ)は、MVNOサービスIIJmioにおけるiPhone 12シリーズの動作確認結果を公開した。

IIJmioタイプD、IIJmioタイプA、IIJmio eSIMのプランにおいて、SIMフリー版iPhone 12とiPhone 12 Proが利用できると確認している。

 

新規購入したiPhone 12をアクティベートする場合Wi-Fi接続が必要なほか、データ通信にはAPN構成プロファイルのインストールが必要。

 

またeSIMと5G契約のnanoSIMを併用する場合、データ通信は4G通信のみ利用できると案内している。同社によるとiPhone 12本体の制約によるものと考えられるという。

 

同社ではキャリア版についても、順次動作確認を実施するとしている。

 

 

mineo

 

https://mineo.jp/

 

mineoスタッフブログによると、SIMフリー版のiPhone 12とiPhone 12 ProにおいてmineoのDプラン(ドコモ回線)とAプラン(au回線)、Sプラン(ソフトバンク回線)で使用できると案内している。

 

なおiPhone 7以前で利用できていたAプランのSIMカード「auプランnano SIM」は、動作確認対象外としている。

 

 

 

 

BIGLOBE

 

https://join.biglobe.ne.jp/mobile/

 

BIGLOBE(ビッグローブ)ではWebサイトにおいて、アップルストアで販売されているiPhone 12とiPhone 12 Proは、タイプAとタイプDで使えることを確認した、と案内している。

 

またタイプAでは3G回線に対応していないほか、APNプロファイル設定が必要と案内されている。

 

 

OCNモバイルONE

 

https://www.ntt.com/personal/services/mobile/one.html

 

NTTコミュニケーションズはMVNOサービス「OCN モバイル ONE」において、SIMフリー版のiPhone 12とiPhone 12 Proが利用できると確認した。

 

なお、利用するにはSIMカード挿入後APNプロファイル設定が必要と案内している。

 

 

LINEモバイル

 

https://mobile.line.me/

 

LINEモバイルホームページによるとSIMフリー版iPhone 12とiPhone 12 Proが、LINEモバイルのドコモ回線とau回線、ソフトバンク回線で使用できると案内している。

 

 

イオンモバイル

 

https://aeonmobile.jp/

 

イオンモバイルホームページによるとSIMフリー版のiPhone 12とiPhone 12 Proが、イオンモバイルのドコモ回線とau回線で使用できると案内している。

 

 

UQ mobile

 

https://www.uqwimax.jp/

 

UQ mobileホームページの動作確認端末によるとSIMフリー版とキャリア版の、iPhone 12とiPhone 12 Proにおいて、UQ mobileで使用できることを確認している。

 

なお利用にはAPNプロファイルのインストールと、NTTドコモ版とソフトバンク版の端末ではSIMロック解除が必要。

 

 

 

ワイモバイル

 

https://www.ymobile.jp/

 

ワイモバイルホームページによるとSIMフリー版とキャリア版の、iPhone 12とiPhone 12 Proにおいて、ワイモバイルで使用できることを確認している。

 

なお、利用にはAPNプロファイルのインストールと、ソフトバンク版以外のキャリア版ではSIMロック解除が必要。

 

 

それぞれ格安SIM会社によって初期設定のやり方が異なってくる場合もございます。

 

 

事前に確認し使用できるのか。使うためには何が必要なのか。確認してからの方がいいかもしれませんね。

 

 

格安SIM会社の普及率が高くなってくれば端末をキャリアで買う人もいれば格安SIM会社にてSIMカードとセットで購入。

 

中古端末を購入して使用する人もいらっしゃいます。 中古端末の場合事前に使える端末なのか。どのプランが使えるのか。

 

使えないプランはあるのか。など確認してからの方がいいと思います。

 

Source:ケータイWatch


今すぐLINE査定♪
友達追加はQRコードを読み込むか「@daione」で検索!

買取総合窓口

まずはお電話で査定・ご相談
0120-958-460
電話受付
10:00~18:00(定休日:年中無休)

買取・査定

選べる買取方法

売却前のご準備

その他

店舗情報

会社概要他