LINE、機種変更時のトーク履歴や写真等のバックアップを忘れないように再案内

[2020/10/24]

iPhone12も発売され機種変更や新規契約(MNP)などで購入する方多いと思います。

 

 

データのバックアップを取っている方も多いですが、直前にも引き継ぎ設定などが必要となります。

 

またAndroidからiOS(iPhone)へのトーク履歴データ移行はできないと言われております。

 

 

 

特に現代、仕事やプライベートなどでLINEがないと非常に不便になってますよね。

 

うまく設定。バックアップ。引継が行えないと初期化。つまり友だちも0人のまま使う事になってしまいます。

 

 

そういった事がないようにきちんとバックアップ取れるようにしていきましょう。

 

 

 

LINEは機種変更時の注意点として、引き継ぎ設定を完了させる前にトーク履歴や写真・動画のバックアップをするほか、メールアドレス・パスワードを必ず登録しておくよう再案内しています。

 

LINEによると機種変更時のLINEアカウント引き継ぎミスとして最も多いのが「過去のトーク履歴が引き継げなくて消えてしまった」というケースだそうです。

 

 

過去のトーク履歴を新しい機種へ引き継ぐには、事前にバックアップをしておく必要があります。バックアップは手動でも可能ですが

 

LINEは取り忘れを防ぐためにも定期的にバックアップを取得できる「自動バックアップ」を設定するよう推奨しています。

 

 

 

 

 

写真・動画はアルバムやKeepに保存

自動バックアップで取得できるデータは「トーク履歴」のみであり、写真や動画、音声データは対象外です。 

 

LINEは、残しておきたい大切な写真・動画等については、アルバム機能やKeep機能を活用して保存するよう推奨しています。

 

 

引き継ぎ設定前に必ずメールアドレス・パスワードを保存

一番の注意点としてはLINEのメールアドレスを登録した時にキャリアメールを使用し登録したアドレスを変更しないで

 

キャリア変更してしまった事。キャリアが異なる場合メールアドレスは使用できなくなってしまう為引き継ぎするのは至難の技です。

 

 

そういった事がないように引き継ぎ設定を行う前は、必ず有効なメールアドレスやパスワードが保存されているかを確認するようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

  

機種変更する際はこれだけではなくキャリアのメールアドレスを使用していると

 

・メールアドレスなどでログインするアプリ。

 

・アドレスなどで紐づけしているアプリ(モバイルSuicaや銀行関連)

 

などで使用出来なくなる事も考えられます。

 

できればメールアドレスを2つ作成しログイン用とメール使用するタイプと分けてもいいかと思われます。

 

 

Source:LINE


今すぐLINE査定♪
友達追加はQRコードを読み込むか「@daione」で検索!

買取総合窓口

まずはお電話で査定・ご相談
0120-958-460
電話受付
10:00~18:00(定休日:年中無休)

買取・査定

選べる買取方法

売却前のご準備

その他

店舗情報

会社概要他