以外と高い!?携帯電話を解約(乗り換え)する際にかかるお金! | 公式ブログ | 高額買取のダイワン

以外と高い!?携帯電話を解約(乗り換え)する際にかかるお金!

[2019/07/10]

最近、携帯電話の解約金が1,000円になる?というニュースを頻繁に耳にすると思います。
安くなるって聞いたし、今使っている携帯会社より他社のプランの方が気になるから解約(乗り換え)しちゃおう!と検討される方も多いのではないでしょうか?
今後の携帯電話代金が安くなるのであれば解約や乗り換えするのはいいことだと思います!
しかし、ちょっと待ってください。
今利用している携帯電話会社へかかる最後のお金を計算してみましょう…もしかしたらトータルでかなり損をしてしまう可能性があります…。

 
乗り換えしたい!確認事項その1:契約期間による解約金の有無

大手3キャリアの場合、2年の契約を条件に利用料金の一部を割り引く制度があります。
こちらの契約は2年ごとに更新されるようになっており、更新期間以外ですと多くの場合税込10,260円の解約金(違約金)が掛かってしまいます。
その他、期間限定の契約プラン等で通常より格安に利用している場合はこちらの違約金以外に別途契約解除金がかかってしまいます。(有名な所でワイモバイルの逓減型解除量というものがあります。)

乗り換えしたい!確認事項その2:端末料金の割引の有無

同じく大手3キャリアで多い内容ですが、現在の分離プランが発表される前は携帯電話等の端末を購入する際に分割で購入するとその金額の一定分を利用料金(プラン代金)から割り引く制度があります。
こちらの金額はその1にある『契約期間による解約金』とは別物となり、解約する段階で端末代金の残債が残っているとその分にプラスして、今後受けられるはずだった割引が消えてしまいます。

乗り換えしたい!確認事項その3:インターネットや電気等の携帯電話以外とのセット割の有無

代表的なものに『光サービス』や『電気サービス』がありますが、こちらとのセット割引が無くなってしまうのも特徴です。
また、一部の光サービスでは、携帯電話回線を解約してしまうと自動的に光サービスまで解約されてしまうというシステムも存在するようです。
割引だけでなく、サービスごと受けられなくなってしまう可能性も少なからずあるので、一度確認して解約する事をおすすめします。

まとめ

携帯電話を乗り換えようとすると必ず計算考えないといけない『お金のモンダイ』しっかり確認しないととんでもない金額を損してしまう可能性があります…。
もし乗り換えしてみようかな…や格安SIMにしてみたいな…と思った方は、一度今利用している携帯電話会社に『乗り換えをしたらいくらかかるのか』を聞いてみると良いかもしれません!!

ダイワンテレコム買取り依頼速報!!

日付商品名ランク金額
2019/7/10SOV35 Xperia XZs [○]B11,000円
2019/7/10SH-06E AQUOS PHONE ZETAB1,000円
2019/7/10SH-02L AQUOS ケータイ[○]S12,000円
2019/7/10F-01ES9,000円
2019/7/9N-01GS6,000円
お申込みいただいた皆様、誠にありがとうございました!!

LINE査定 LINE査定
買取増額キャンペーン 買取増額キャンペーン
出張買取 出張買取
TOPページへ