オリンピックメダル用の金属回収完了! | 公式ブログ | 高額買取のダイワン

オリンピックメダル用の金属回収完了!

[2019/07/16]

東京オリンピック開会式まで後1年。
会場準備や祝日変動等様々な準備が進められている中、ついに『メダル』の準備が整いそうです!!

メダルに利用される予定の金属はなんと『リサイクルされた携帯電話や小型家電』。
2017年4月より使用済み(中古)携帯電話や小型家電を回収してリサイクル、中に入っている金属をメダルに利用するという『都市鉱山からつくる!みんなのメダルプロジェクト』が開催されていました。

そして7/10に同プロジェクトよりメダル製作に必要な金属量が集まったことを記念するイベントが開催されました!

回収された携帯電話や小型家電の送料は約7万8,985トンに上り、全国のNTTdocomoにて回収された携帯電話は約621万台程となります。
これらを用いて、金・銀・銅合わせて約5,000個のメダルが作成されるようです。

この様に不要な携帯電話には貴重な金属類が含まれています。

資源は有限ですので、不要なものはリサイクルすると環境保護の一つになります。

ダイワンテレコムでもお客様よりお買取する際端末に電源がつかなかったり、リセットが出来なかった場合は金属やレアメタル等を回収する業者(スクラップ業者)に処理を委託しています。

お買取りに出していただく端末とご一緒に是非ご自宅に眠っている、電源がつかなくなった不要な端末が有りましたら一緒に送っていただけると嬉しいです!

電源がつかなくても、リセットが出来なくても1台50円にてお買取りをさせていただきます!

文章・画像参考:BIGLOBEニュース

TOKYO2020


LINE査定 LINE査定
買取増額キャンペーン 買取増額キャンペーン
出張買取 出張買取
TOPページへ