対象製品を利用中の方はご注意!!スマホ充電器で発火がありました。

[2019/07/09]

私達の生活に欠かせない『スマートフォン』を充電する為の『充電器』や『モバイルバッテリー』
端末の発売メーカー等で購入する純正品はある程度安心して利用できるかと思いますが、純正品ではない商品(サードパーティー製)の大手メーカー、Anker(アンカー)の急速充電器やモバイルバッテリーで発煙・発火報告が上げられています。

報告が挙げられているのは『Anker PowerPort 10』や『Anker PowerPort Atom PD 4』となっており、同社HPにて各製品に対するサポートやリコール等の対応がされています。

今回は急速充電器やモバイルバッテリーを安全に利用する為の注意点をご紹介します!

その1 PSEマークのついた物を購入する

PSEマークとは簡単に言うと国の安全基準に適合した電化製品につけるマークとなっています。

PSEマーク
2018年2月よりPSEが付いていない製品を販売する事は出来なくなっていますので、最近購入した方は特に問題ないと思いますが、以前に購入した方はお手持ちの製品に『PSEマーク』が付いているか確認をお勧めします。

その2 リコール対象かどうかを確認する

リコールとは、該当製品に欠陥や不具合等安全上の問題が発生した製品や、安全に利用する為の予防措置が必要な製品に対して販売元(製造元)の事業者が回収・修理を行うものとなります。
リコール品は経済産業省のHPにて確認ができますので、既に利用している製品が該当していないか確認してみてください!

その3 充電(コンセント)に繋いだままは避ける

バッテリー製品にはリチウムイオン電池が内蔵されています。
リチウムイオン電池に充電をしたままでいると、発熱→充電劣化→場合によっては発火等の恐れがあります。

文章・画像参考:isuta
msnニュース
gadgets
経済産業省

IT Media

ダイワンテレコム買取り依頼速報!!

日付商品名ランク金額
2019/7/9N-01GS6,000円
2019/7/8iphone6s 64GB softbank [○]C8,000円
2019/7/8iphoneSE 64GB SIMフリーB17,000円
2019/7/8HWV31 HUAWEI nova 2 [〇]S7,000円
2019/7/8SOV36 Xperia XZ1 [○]B21,000円
お申込みいただいた皆様、誠にありがとうございました!!

今すぐLINE査定♪
友達追加はQRコードを読み込むか「@daione」で検索!

買取総合窓口

まずはお電話で査定・ご相談
0120-958-460
電話受付
10:00~13:00 / 14:00~18:00

買取・査定

選べる買取方法

売却前のご準備

その他

店舗情報

会社概要他