iOS14のソースコードから新たにARゲーム用の画像が発見

[2020/03/28]

ダイワンテレコム渋谷店でございます。

流出したiOS14のソースコードからVR/AR用コントローラやARボーリングゲームの画像が発見されたのでご紹介させて頂きます。

 

VR/AR用のコントローラ画像

アメリカメディアのMacRumorsによるとiOS14で発見された新たな画像は現在Appleが開発しているVR/AR用のコントローラの画像との事。

2018年にはHTCのVRヘッドセット「Vive Focus」が発売されていますが、今回、発見された画像は「Vive Focus」にそっくりな外観に仕上がっています。

 

 

MacRumorsによるとiOS14で確認された画像はテスト公開用の為、素っ気ないシンプルなデザインにも見えますが市販されるときには、もっと洗練されたデザインになるだろうと報られています。

 

 

AR用のゲーム画像も

コントローラ画像と共に発見されたのが「交差点ボーリング」というARゲームの画像です。

Apple Parkから8km程度のVR・ARヘッドセット研究開発拠点があるエリアに限り起動可能なARゲームですが交差点ボーリングは、歩行者用の信号が赤の間に、道路向こうに並んでいるボウリングのピンを倒すというゲームです。

 

 

AppleはAR技術に力を注いでおり、先日発売された新型iPad ProにはLiDARスキャナが搭載され、AR分野での活躍が期待されています。

LiDARスキャナが搭載された事で高精度に立体物を認識する事が可能になります。

今秋、発売が噂されているiPhone12にもこのLiDARスキャナが搭載されるのではないかと噂もされており、今後の追加情報が入り次第こちらでもお知らせさせて頂きます。

 

 

 

引用元:MacRumors


今すぐLINE査定♪
友達追加はQRコードを読み込むか「@daione」で検索!

買取総合窓口

まずはお電話で査定・ご相談
0120-958-460
電話受付
11:00~13:00 / 14:00~18:00

買取・査定

選べる買取方法

売却前のご準備

その他

店舗情報

会社概要他