コロナウイルスでAppleも在庫不足に

[2020/03/10]

こんにちは

いつもご覧いただきありがとうございます

ダイワンテレコム渋谷店です

 

Appleでの交換用iPhoneが来月にも不足する可能性が出てきているようです。

 

コロナウイルスによる部品不足

 

米Bloombergが入手した内部資料によると、Appleの店舗スタッフに交換用のiPhoneが来月にも不足する可能性があると警告された内容が記されていたようです。

現在世界中に猛威を放っている新型コロナウイルスの影響で、工場が止まり生産が遅れてしまう企業が多発している状況です。

 

Applestoreで技術サポートを担当する従業員は、交換用のiPhone到着が2週間~4週間にわたって在庫不足になるとの通知を受けたと伝えられています。

また、これは端末だけでなくiPhoneの部品も同様に不足が生じていると報じられています。

 

つまり、今後iPhoneでの端末交換や修理が出来なくなる可能性が出てくるかもしれません。

 

 

一部のApplestoreが閉店に・・

 

Bloombergの推測では、交換用iPhoneとiPhone部品の不足は、新型コロナウイルスがAppleのサプライチェーンに負荷を与えていることを示唆する、と述べています。

 

「iPhoneの修理部品の不足から、新型ウイルスがAppleの事業に与えている影響が垣間見られる。iPad Proの在庫が少なくなってきているとのニュースもあり、全世界のiPhone11の供給にも若干の陰りが観測されている」

 

イタリアでは、現地当局の法令により、今週末に一部のApple Storeが閉店となることが判明しており、Appleは、従業員にイタリアと韓国への出張制限を通達したと報じられたばかりです。

 


今すぐLINE査定♪
友達追加はQRコードを読み込むか「@daione」で検索!

買取総合窓口

まずはお電話で査定・ご相談
0120-958-460
電話受付
10:00~17:00

買取・査定

選べる買取方法

売却前のご準備

その他

店舗情報

会社概要他