ワイモバイル 秋冬商戦 新機種を4機種

ワイモバイル 秋冬商戦 新機種を4機種投入!「Xperia 8」新登場!

今回のワイモバイルの新4機種ラインナップは「Xperia 8」「Libero S10」「S6」「S7」を用意し、「Xperia」シリーズはワイモバイルから初となり、キャンペーンもおこなわれます。

お得に2種類のキャンペーン

「ワイモバイル初!Xperia発売記念キャンペーン」と称し、8,888人にソニー製のヘッドホンやイヤホンが当たるようです!

その他、4機種どれかを購入し、各メーカーの専用ページで応募できる「スマホを買ってPayPayもらえちゃうキャンペーン」も実施するもようです!

4機種ラインナップ

Xperia 8

Xperia 8

サイズ・重さ 約69×158×8.1mm/約170g
ディスプレー 約6インチ フルHD+ 2,520×1,080
カメラ画素数 約1200万画素
防水/防じん IPX5、IPX8/IP6X
Bluetooth® Ver.5
おサイフケータイ®
外部メモリー/推奨容量 microSDXC最大512GB
内蔵メモリー ROM64GB
RAM 4GB
CPU(クロック数/チップ) SDM630
電池容量 2,760mAh
OS Android9
カラーバリエーション ホワイト、ブラック、オレンジ、ブルー

ブラビアの映像技術から21:9 のディスプレイを採用し、画面いっぱいの大迫力映像を体感。
「Corning® Gorilla® Glass 6」を採用し、衝撃に強くて割れにくくなっています。
発売時期:2019 年 10 月下旬以降(10 月 9 日予約受け付け開始)

Libero S10

Libero S10

サイズ・重さ 約73.2×152.7×8.4mm/約165g
ディスプレー 約5.7インチ フルHD+2,160×1,080
カメラ画素数 約1300万画素
防水/防じん IPX7/IP5X
Bluetooth® Ver.4.2
おサイフケータイ®
外部メモリー/推奨容量 microSDXC最大512GB
内蔵メモリー ROM32GB
RAM 3GB
CPU(クロック数/チップ) SDM450
電池容量 3,100mAh
OS Android9
カラーバリエーション ホワイト、ネイビー

ぬれた手や手袋をしていても操作しやすい「ウェットタッチ」「手袋モード」。
背景ぼかしポートレート撮影に特化。
機械の操作が苦手な方向けに「かんたんモード」も備わっている。
発売時期:2019 年 11 月上旬以降

S6 京セラ製

S6 京セラ製

サイズ・重さ 約73×153×8.9mm/約151g
ディスプレー 約5.84インチ フルHD+1,080×2,280
カメラ画素数 約1600万画素
防水/防じん IPX5、IPX8/IP6X
Bluetooth® Ver.5
おサイフケータイ®
外部メモリー/推奨容量 microSDXC最大512GB
内蔵メモリー ROM32GB
RAM 3GB
CPU(クロック数/チップ) P35 MT6765
電池容量 3,050mAh
OS Android10
カラーバリエーション ラベンダーブルー、ホワイト、ブラック

初期OSがAndroid10と最新OSの利用から毎月セキュリティーアップデートが受けられるメリット。
搭載のデュアルレンズカメラで超広角写真が撮影可能。
ぬれた手や手袋をしていても操作しやすい「ウェットタッチ」「グローブタッチ」。
発売時期:2019 年 12 月中旬以降

S7 シャープ製

S7 シャープ製

サイズ・重さ 約70×147×8.9mm/約167g
ディスプレー 約5.5インチ フルHD+2,160×1,080
カメラ画素数 約1200万画素
防水/防じん IPX5、IPX8/IP6X
Bluetooth® Ver.5
おサイフケータイ®
外部メモリー/推奨容量 microSDXC最大512GB
内蔵メモリー ROM32GB
RAM 3GB
CPU(クロック数/チップ) SDM630
電池容量 4,000mAh
OS Android10
カラーバリエーション ライトカッパー、シルバー、ブラック


初期OSがAndroid10と最新OSの利用から毎月セキュリティーアップデートが受けられるメリット。
「IGZO 液晶ディスプレー」で色鮮やかに省エネ。4,000mAh の大容量バッテリー。
カメラ撮影時、手振れ補正など動きに応じての自動調整技術を搭載。
発売時期:2019 年 12 月中旬以降

まとめ

今回の秋冬ワイモバイル新機種シリーズはいかがでしたでしょうか?
これまでのミドルサイズのスマホはコスパが注目されています!

今回の4機種もそれぞれ各メーカーの独自技術を搭載し個性が溢れています。

価格帯も手頃な3~5万の間で発売されると予想できます。
それぞれの良さを店頭で手にとってチェックしてみてはいかがでしょうか?

参照URL:https://www.ymobile.jp

画像参照URL:https://www.ymobile.jp

関連記事一覧