PS4表紙

「PS4 リモートプレイ」とは?!次世代ツールでPS4が外出先でプレイ可能!

本日、10月8日18時から配信になります「PlayStation 4 ソフトウエア」
最新が「バージョン6.72」→「バージョン7.00」になるとのこと。

そして、今回のアップデートで可能になるのが「Android搭載端末」でも利用可能になるということです。
また、「Android 10」なら「DUALSHOCK4」も利用できるとなっています。
※最低のOSは「Android 5.0」ですができれば最新のOSがオススメです。

iphoneのIOS13シリーズでもPS4コントローラーで操作可能となっており、アップルからダウンロードすれば「オフライン+グループ」で遊べる「Apple Arcade」も提供開始されています!

PS4コントローラー

PS4リモートプレイの手順をわかりやすくまとめ!

PS4を外出先で遊びたいが叶う!

これに必要な環境は
「PS4コントローラー」、「スマホ・iphone・Ipad・パソコン」の2っとWi-Fi環境があればどこでもプレイ可能!
※PS4本体とゲームソフトを事前に購入する必要があります!

上記、環境を用意したら初期準備があります。
・本体のバージョンを6.50以降にする
・「PlayStation Networkアカウント」でログイン
・「設定」から「リモートプレイを有効にする」をオン
・「省電力設定」→「スタンバイモード中の機能を設定する」→「ネットワーク経由でPS4の電源を入れられる」オン
・専用アプリ「PS4 Remote Play」をApp Storeから表示する端末へインストール
・表示する端末からPlayStation Networkアカウントにログイン

コントローラーにスマホをのせてプレイ

オフラインで遊びたい方にオススメ!

appleが独自に開発サービス提供している「Apple Arcade」があります。
これに必要な環境は
・「iphone・Ipad・Mac」、「PS4コントローラー」の2っがあればアップルオリジナルゲームがどこでもオフラインでプレイ可能!
※月600円支払い続ける月額制のサブスクリプション登録後、ダウンロードしておく必要があります。

「PS4 Remote Play」の評価・口コミ まとめ

高評価

・家でプレイしているゲームが外出先でそのままプレイできる
・少しラグがあるが満足いくプレイができます。

操作性の口コミ

・端末によって横画面時に下部がきれてしまう
・PS・SHAREボタン/タッチパッドが使用できない
と表示や操作性で少し問題があるようです。

接続関係の口コミ

・そもそも接続ができない
・遅延・接続きれる
プレイする場所によって影響されてしまうみたいです。
「Bluetooth」は「4」と「5」対応でかなり差がでます。
来年から「Wi-Fi6」が主流になってくるであろうと思われますのでこれからの新しい技術にはそれなりのスペックが必要になってくるのかもしれません。

まとめ

評価というより要望に近い意見が多く見受けられました。
評価されている皆さんは重要なツールとして認識されているようです。

PCと接続してプレイ

元々、PS Vitaでリモートプレイできるようになり、PCなどスペック・処理速度が高いものへ移行からのスマホなのでまだまだ改善が必要なのかと思います。

これからに期待しつつ、今回の「PS4アプデ」+「今後の改善」でよりよいものになっていくのではないでしょうか?

参照URL:
https://japanese.engadget.com/2019/10/07/ps4-xperia-android/
https://news.mynavi.jp/article/20190929-901232/

画像URL:
https://www.playstation.com/ja-jp/

関連記事一覧