「Androidの父」アンディ・ルービン氏からメッセージ発信!!

Twitterに10月9日日本時間7時ごろ「根本的に異なるフォームファクターの新しいUI」と投稿がありました!
文章や説明はほとんどなく、かわりに斬新で革命的なデザインの画像が添付してありました。

斬新・革命的なデザイン

アンディ・ルービン氏

アンディ・ルービン氏

Xperia1でも細長さが特徴ですがそれの上をいく全く新しいフォルムです。
今までの固定概念で「長方形で横幅が必要」と思うところをあえて細くしています。
画像をみる限りマップも難なく目視できます。

アンディ・ルービン氏とは?!
アップルへ入社→アップルの子会社「General Magic」へ
その後、数社へて2003年「Android社」を設立。
Android社がGoogleに買収されプラットフォームの責任者へ
製品戦略及び開発全般を担当
その功績などから、「Androidの父」と呼ばれるようになったようです。

まとめ

これが「これからの仕様」として幅広く普及されるのでしょうか?
これまでのスマホの進展を考えると「5G」や「Wi-Fi6」など新技術を発揮させるためにスペック・技術の向上が主流になっていました。
最近では「普段使い」に特化した低価格・ミドルレンジが人気になりつつあります。
携帯電話・ガラケー・3Gが終了していく中でまた新しい発見がありそうです。

参照URL:
https://www.itmedia.co.jp/news/articles/1910/09/news085.html
https://ja.wikipedia.org/wiki/アンディ・ルービン

画像参照URL:
https://twitter.com/Arubin

関連記事一覧