data reset [iPhone・iPad]

iPhone・iPadの初期化

iPhone・iPadの初期化(リセット)方法

目次

本体の初期化は必須

iPhone・iPadなどのモバイル機器は、本体データが空(初期化)の状態で、国内・海外で再販している為、端末本体にデータが残っている状態では再販できません。本体内部のデータを消去するにあたり、必ずお客様が端末に設定されているパスコードが必要です。 宅配買取の場合は、お送りいただく前にお客様側で本体のリセットを必須とさせていただいております。リセットされていない状態で送付頂いた場合は、スタッフ側で行わせていただきますが、その際、お客様側でパスコードがご不明な場合は、ご返送扱いとなります。

iPhoneのデータ初期化方法

本体の操作で初期化が可能です。以下手順に沿って初期化を行って下さい。

1待受のトップから「設定」を選択
2「一般」を選択
3下にスクロールして「リセット」を選択
4「すべてのコンテンツと設定を消去」を選択
5「iPhoneを消去」を選択
6もう一度「iPhoneを消去」を選択

iCloudアカウントのログアウト

iCloudサービスを利用(iCloudにログイン)している場合は、上の手順での本体データの初期化を行おうとすると、iCloudからパスワードを求められます。その際はまず、以下手順でログイン状態を解除してください。

1待受画面で「設定」を選択
2ログインしているアカウント情報を選択します。
3「サインアウト」を選択
4表示されているApple IDのパスワードを入力
5”コピーを残す”の一覧項目をすべて解除し、画面右上の「サインアウト」を選択
6「サインアウト」を選択

買取総合窓口

まずはお電話で査定・ご相談
0120-958-460
電話受付
10:00~17:00

買取・査定

選べる買取方法

売却前のご準備

その他

店舗情報

会社概要他